Loading

BLOG

俺色に染まる丹後ちりめん

SAMURAIも参加している「きもの100万人プロジェクト」のご縁で、

全国の産地組合と協力して稀少で良質なきものを皆さまにお届けする月替わり企画。

 

第2弾、9月18日からは丹後織物工業組合様とのコラボ!

白生地をお好きな色に染めて仕立てられる

「丹後ちりめん」を期間限定販売します。

 

京都・丹後地方の清く軟らかな水と

「うらにし」と呼ばれる気候が育んだ丹後ちりめんは

300年以上、江戸時代からのいわば大ヒット商品!

 

きめ細かなシボにツヤ、しなやかで繊細な白生地を

この秋は自分好みの色に染めて楽しみませんか。

 

地模様を活かして、色無地として楽しむもよし。

えらべる柄を染め抜いて遊ぶもよし。

さて、どんな“俺色”に染めましょう?

もちろん染め代も仕立て代もすべて込みの価格です。

 

わずか11日間の期間限定ですが、

丹後織物工業組合様の全面協力のもと

とびきりの「丹後ちりめん」をご用意して

皆さまのお越しをお待ちしております。

 


『あなた色に染められます 丹後ちりめん』
開催期間:9/18(土)〜9/28(火)
価格:¥220,000(税込)〜
※後染め代・仕立て代も込みの価格です


 

奇跡の織物 牛首紬

“為せば男が成るきもの”「米沢織」×SAMURAI

関連記事

  1. 栃ノ心関、SAMURAIコーディネートを披露してくれました。

    2018.01.28
  2. 同じ干支という事でなでなで

    2018.11.25
  3. 男前な涼やかさの羽織紐

    2019.03.28
  4. きものも、お花も。

    2018.02.09
  5. 大いに盛り上がりました!

    2018.08.12
  6. 涼しげな男の夏大島

    2019.06.09
PAGE TOP