Loading

BLOG

鳥獣戯画のバッグ

過ごしやすく、
 
 
きもののお出かけが楽しい季節になってきたら、
 
 
博多織の帯地でできたバッグはいかがですか。
 
 
 
鳥獣戯画の柄を博多織の職人が織り上げました。
 
 
モノトーンでシンプルな形ですが、
 
 
光の加減でウサギやカエルたちのコミカルな表情が浮かび上がります。
 
 
長財布やスマホはもちろん、
 
 
観劇のパンフレットなども入りますよ。
 
 
 
技巧をこらしたものなので量産が難しいバッグですが、
 
 
入荷するといつもお客さまに人気で、
 
 
使いやすいとご好評いただいております。
 
 
気になったらぜひお早めに、店頭でご覧ください。
 
 
 
「鳥獣戯画のトートバッグ」
¥23,000(税別)

念願のきものオーダー

助六みたいに男前な羽織紐

関連記事

  1. 桜が見ごろを迎え、春爛漫の言葉にふさわしい季節になりました。

    2019.03.30
  2. 春霞のような角帯

    2018.02.16
  3. 17回目となるサムライ会

    2017.02.19
  4. 『魁・風魔』ただいま開催中

    2020.02.20
  5. 空いた時間に花壇の手入れを。

    2018.07.08
  6. 暑い日の普男着『長政』

    2019.05.24
PAGE TOP