Loading

BLOG

雪国の美し色紬

越後の冬を想わせる紬「絹紅梅」.鈍色(にびいろ)の雪空からしんしんと降り積もる雪、やがて早春を告げる紅梅色まで雪国ならではの美しい色彩がそろいました。.「十日町紬/絹紅梅」¥150,000(税別)COLOR:パープル/ワイン/ベージュ/グレー/ブルーグレー素材:絹100%#samurai #男着物 #kimono #着物 #男きもの #十日町紬 #紬 #着物男子 #きもの男子 #銀座 #ginza #japan

越後の冬を想わせる紬「絹紅梅」です。

 

鈍色(にびいろ)の雪空からしんしんと降り積もる雪、

やがて早春を告げる紅梅色まで

雪国ならではの美しい色彩がそろいました。

 

「十日町紬/絹紅梅」

¥150,000(税別)

COLOR:パープル/ワイン/ベージュ/グレー/ブルーグレー

素材:絹100%

男きもの着付け教室が、もっと通いやすくなりました。

父に贈る、第二の勝負服。

関連記事

  1. SAMURAIをつくる人。

    2018.06.22
  2. 毎週日曜は「日曜侍番」

    2018.06.29
  3. 第30巻 サムライ会より(19)

    2019.05.24
  4. 男の肌に合う縞

    2019.03.15
  5. 静かな熱を秘める消炭色

    2019.05.31
  6. 透かし玉の羽織紐

    2018.10.11
PAGE TOP