Loading

BLOG

瓢箪根付けと印伝細工の腰差し

瓢箪の根付けがついた印伝細工の腰差し。手のひらサイズほどの小物入れです。.ポケットの無いきものは、帯にこういった小物入れを引っかけて、細工の凝った根付けを留め具のように使います。ポケットが無いとは不便と思いがちですが、発想を変えて、着脱・デザイン変更が可能なポケットと思えば、男きものってフレキシブルでお洒落だと思いませんか。.#腰差し #和装小物 #根付け #netsuke #男着物 #着物 #kimono #ginza #samurai

瓢箪の根付けがついた印伝細工の腰差し。手のひらサイズほどの小物入れです。

ポケットの無いきものは、帯にこういった小物入れを引っかけて、

細工の凝った根付けを留め具のように使います。

ポケットが無いとは不便と思いがちですが、

発想を変えて、着脱・デザイン変更が可能なポケットと思えば、

男きものってフレキシブルでお洒落だと思いませんか。

秋のお洒落の強い味方

洒落た十日町紬が入荷しました。

関連記事

  1. SAMURAIを着る人。

    2018.06.20
  2. 暑い日を楽しむ信玄袋

    2018.07.02
  3. ゆかたより涼しい、夏きもの。

    2019.03.28
  4. 天狗の根付がついた印伝の腰巾着

    2017.09.18
  5. 夏きもの、ちょっと着てみませんか?

    2018.06.25
  6. 第30巻 サムライ会より(18)

    2019.05.23
PAGE TOP