Loading

BLOG

瓢箪根付けと印伝細工の腰差し

瓢箪の根付けがついた印伝細工の腰差し。手のひらサイズほどの小物入れです。.ポケットの無いきものは、帯にこういった小物入れを引っかけて、細工の凝った根付けを留め具のように使います。ポケットが無いとは不便と思いがちですが、発想を変えて、着脱・デザイン変更が可能なポケットと思えば、男きものってフレキシブルでお洒落だと思いませんか。.#腰差し #和装小物 #根付け #netsuke #男着物 #着物 #kimono #ginza #samurai

瓢箪の根付けがついた印伝細工の腰差し。手のひらサイズほどの小物入れです。

ポケットの無いきものは、帯にこういった小物入れを引っかけて、

細工の凝った根付けを留め具のように使います。

ポケットが無いとは不便と思いがちですが、

発想を変えて、着脱・デザイン変更が可能なポケットと思えば、

男きものってフレキシブルでお洒落だと思いませんか。

秋のお洒落の強い味方

洒落た十日町紬が入荷しました。

関連記事

  1. 知的な男らしさの白茶

    2019.06.21
  2. 「男きもの」という選択肢

    2018.08.20
  3. 「謙信-KENSHIN-」の新作が登場

    2017.10.26
  4. 「ビズスタ東京」SAMURAI特別版、本日折込です。

    2017.11.10
  5. はんなりとぼかし染め

    2018.11.14
  6. 千鳥格子の角帯

    2018.12.21
PAGE TOP