Loading

BLOG

深い紫の陣羽織

.暖かな日差しの中、羽織じゃちょっと重いかなァという日に。陣羽織いかがですか。いま世代を問わず、じわじわと人気が出ております。.羽織が洋服でいうところのジャケットなら、袖のない陣羽織は、ベストやジレのようなカジュアルアイテム。.ただいまSAMURAI銀座本店には、すぐに着られる、仕立て上がりの陣羽織が入荷しております。軽さや風合いなど、ぜひ店頭でチェックしてみてください。#samurai #陣羽織 #羽織 #男着物 #和服 #kimono #ginza #Japan

暖かな日差しの中、羽織じゃちょっと重いかなァという日に。

陣羽織いかがですか。

いま世代を問わず、じわじわと人気が出ております。

羽織が洋服でいうところのジャケットなら、

袖のない陣羽織は、ベストやジレのようなカジュアルアイテム。

こちらの陣羽織は、深い紫が美しく、カジュアルながらも大人な清潔感が漂います。

ただいまSAMURAI銀座本店には、

すぐに着られる、仕立て上がりの陣羽織が入荷しております。

軽さや風合いなど、ぜひ店頭でチェックしてみてください。

カジュアルでも美しい陣羽織

男きものってフレキシブル

関連記事

  1. 世界にひとつ。 あなただけの文様。

    2018.12.13
  2. 博多織の腰差しが満開です

    2020.03.31
  3. 爽やかな紺の小千谷縮

    2018.03.28
  4. 第30巻 サムライ会より(14)

    2019.05.15
  5. やわらかな消炭の色

    2019.05.30
  6. 博多献上ちょこっと話

    2020.04.21
PAGE TOP