Loading

BLOG

博多帯の手触り

.昨日の答えは、先日、新大関に昇進された栃ノ心関でした。.この日は当店のメンバー様と一緒に夏物のご相談にご来店いただきました。.大関昇進をお祝いして、「栃ノ心」と、しこ名を織り込んだオリジナルの博多帯と記念の楯を当店より進呈させていただくと、さっそく帯を締めて、とても締めやすい帯ですねと大変気に入っていただけました。.お忙しいなか、ご来店いただき誠にありがとうございました。#samurai #sumo #tochinoshin #栃ノ心 #大相撲 #博多帯 #はかた匠工芸 #銀座 #kimono #男着物

大関昇進をお祝いして、

「栃ノ心」と、しこ名を織り込んだオリジナルの博多帯と記念の楯を当店より進呈させていただくと、

ちょうど夏物のご相談用に持参いただいた着物に合わせて、

博多帯の手触りをしげしげと確かめながら締められました。

 

当店を運営する「はかた匠工芸」の博多織の匠たちが糸の染めから織り上げるまで、

丹精込めて仕上げた帯。

大関ご自身からも、とても締めやすいと、大変気に入っていただけました。

 

ご一緒にご来店いただいたメンバー様も、

栃ノ心関も、

お忙しいなか、ご来店いただき誠にありがとうございました。

スタッフ一同楽しいひとときを過ごさせていただきました。

昨日の答えは

お天気でスタート

関連記事

  1. 役者絵と美人画の羽裏

    2018.09.25
  2. 第30巻 サムライ会より(25)

    2019.06.07
  3. 今すぐ着たい『普男着-FUDANGI-』

    2019.04.12
  4. 成り駒柄の紫の羽裏

    2017.09.27
  5. 本日から銀座本店で「SAMURAI祭」開催します。

    2017.11.21
  6. 勝ち虫の勝負扇子

    2018.07.10
PAGE TOP