Loading

BLOG

男の肌に合う縞

.春から着たい、単衣(ひとえ)向きの反物が丹後から届きました。.品の良い明るさの茶の縞柄。男性の肌色に馴染みがよく、より爽やかにお顔の表情を明るく見せてくれます。.合わせる羽織や帯によって、カジュアルな印象から落ち着いた装いまで雰囲気も様々、1着で何十倍に楽しめますので、最初の1着としてもおすすめです。.着る季節も、春から着始めて盛夏は不向きですが、少々暑がりの方は、羽織や長襦袢などで調整して冬でも単衣で過ごされるほど。ロングシーズン着られて、着回しもできるスグレモノです。.「丹後御召/縞」¥180,000(税別)COLOR:ライトブラウン(写真)/パープル/ミント素材:絹100%※こちらは仕立て代込みの価格です。.#samurai #夏着物 #丹後御召 #丹後 #羽織 #男きもの #男着物 #menskimono #kimono #男きもの着付け教室 #着物男子 #きもの男子 #歌舞伎座 #ginza

春から着たい、

単衣(ひとえ)向きの反物が丹後から届きました。

 

品の良い明るさの茶の縞柄。

男性の肌色に馴染みがよく、

より爽やかにお顔の表情を明るく見せてくれます。

 

合わせる羽織や帯によって、

カジュアルな印象から落ち着いた装いまで雰囲気も様々、

1着で何十倍にも楽しめますので、最初の1着としてもおすすめです。

 

着る季節も、春から着始めて

盛夏は不向きですが、

少々暑がりの方は、羽織や長襦袢などで調整して冬でも単衣で過ごされるほど。

ロングシーズン着られて、着回しもできるスグレモノです。

 

「丹後御召/縞」¥180,000(税別)
COLOR:ライトブラウン(写真)/パープル/ミント
素材:絹100%
※こちらは仕立て代込みの価格です。

写真も撮りたくなるほどに

春色の新作羽織紐

関連記事

  1. 波模様の印伝が美しい信玄袋。

    2017.09.15
  2. 「初代キモノマン」をつとめてくださっているパンツェッタ・ジローラモさんです。

    2017.08.07
  3. 艶っぽい絹の長襦袢

    2017.11.28
  4. 羽織やマフラーだけだと寒い日は…

    2018.12.07
  5. 角帯の結び方『片ばさみ』

    2020.05.08
  6. 毎週日曜は「日曜侍番」

    2018.06.29
PAGE TOP