Loading

BLOG

#おうちできもの

.家で過ごす時の部屋着。たまには、きもので過ごしてみてはいかがでしょうか。.#おうちできものこれをご覧になったきもの好きの方へ。#おうちできもの を付けておうちきもの姿をシェアしてみませんか。男性も女性もどなたでも!おうちできもの。.きものを着て帯を締めると背筋が自然と伸びますよね。猫背だとやはり着崩れるからでしょうか。胸で呼吸しても男性は着崩れやすいので、自然と腹式呼吸にもなって心肺の健康にも良いかもしれません。.肩の力は抜いて、へそ下に力を入れてまっすぐ立ってみる座ってみる家の中を歩いてみる。きものは体幹を使うのだなぁと実感します。気づくと侍の佇まいは、理にかなっているのかな…なんて考えてみたり。.こういうときは、いろんな疫病とも闘ってきた先人たちの生活習慣も見直してみませんか。毎日お風呂で体を芯から温めたりバランス良く食べたりきものを着ることだって良い習慣かもしれません。..そんな”おうちできもの”にぴったりなほどよく力の抜けた普段着のきものをご紹介します。『普男着-FUDANGI-』は、男の「ふだん」を演出する洒落着のラインナップです。.男きものを得意とする産地から、その土地に生き、「ふだん」を愛した武将たちになぞらえたこのシリーズ。この時期にオススメなのは.普男着-FUDANGI-シリーズ『鷹山 -YOZAN-』¥55,000(税込)素材:米沢紬・絹100%サイズ:M/L商品内容:仕立て上がりきもの※帯等は別売りになります。.鷹山 -YOZAN-山形の智将・上杉鷹山が奨励し、武家の女たちが我が夫、我が息子のために紡ぎ、守り受け継いできた米沢紬。寒さに耐え、暑さをしのぎ、日々身のこなしにさらりと沿う素材感と、その丈夫さは幕末の志士たちにも袴地として愛され、時代をしたたかに駆け抜けました。くつろぎの普男着にふさわしい、正絹の米沢紬を仕立て上がりきものでどうぞ。.帯は別売りですが、正絹の博多帯¥9,900〜とさまざまオンラインショップでもご用意しております。『鷹山』はオンラインショップからご購入いただけます。---------------------------------------------男きもの専門店SAMURAIオンラインショップhttps://www.hakataobi.jp---------------------------------------------男きもの専門店SAMURAI websitehttps://kimonoman.jp--------------------------------------------- #おうちできもの #仕立て上がりきもの #近江縮 #samurai #角帯 #着物通販 #男着物 #男きもの #浴衣 #ゆかた #menskimono #着物男子 #きもの男子 #銀座 #東銀座 #歌舞伎座 #男着物専門店 #男きもの専門店samrai

家で過ごす時の部屋着。

たまには、きもので過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

これをご覧になったきもの好きの方へ。

#おうちできもの を付けて、

おうちきもの姿をInstagramやFacebookでシェアしてみませんか。

男性も女性もどなたでも。

おうちできものの楽しみ方は、自粛せずどんどんと!

 

きものを着て帯を締めると背筋が自然と伸びますよね。

猫背だとやはり着崩れるからでしょうか。

胸で呼吸しても男性は着崩れやすいので

自然と腹式呼吸になりますし、

心肺の健康にも良いかもしれません。

 

肩の力は抜いて、

へそ下に力を入れて

まっすぐ立ってみる。

座ってみる。家の中を歩いてみる。

きものは体幹を使うのだなぁと実感します。

気づくと侍の佇まいは、

理にかなっているのかな…なんて

着流しのまま、ゴロンと横になって考えてみたり。

それもまたよし。ですね。

 

こういうときは、いろんな疫病とも闘ってきた

先人たちの生活習慣も見直してみませんか。

毎日お風呂につかって体を芯から温めたり

バランス良く食べたり

きものを着ることだって良い習慣かもしれません。

 

そんな”おうちできもの”にぴったりな

ほどよく力の抜けた普段着のきものをご紹介します。

 

『普男着-FUDANGI-』は、

男の「ふだん」を演出する洒落着のラインナップです。

男きものを得意とする産地から

その土地に生き、「ふだん」を愛した武将たちになぞらえたこのシリーズ。

この時期にオススメなのは

 

普男着-FUDANGI-シリーズ『鷹山 -YOZAN-』
¥55,000(税込)
素材:米沢紬・絹100%
サイズ:M/L
商品内容:仕立て上がりきもの
※帯等は別売りになります。

 

鷹山 -YOZAN-

山形の智将・上杉鷹山が奨励し

武家の女たちが我が夫、我が息子のために紡ぎ

守り受け継いできた米沢紬。

寒さに耐え、暑さをしのぎ、日々身のこなしに

さらりと沿う素材感と、その丈夫さは

幕末の志士たちにも袴地として愛され

時代をしたたかに駆け抜けました。

くつろぎの普男着にふさわしい

正絹の米沢紬を仕立て上がりきものでどうぞ。

 

帯は別売りですが、正絹の博多帯¥9,900〜と

さまざまオンラインショップでもご用意しております。

鷹山』はオンラインショップからご購入いただけます。

 


男きもの専門店SAMURAIオンラインショップ

https://www.hakataobi.jp


おうちで過ごすときに

蒼い唐草の博多帯

関連記事

  1. 第30巻 サムライ会より(2)

    2019.04.25
  2. 青に絣の十日町紬

    2017.11.24
  3. 夏きもの、ちょっと着てみませんか?

    2018.06.25
  4. 男らしい華やかさの角帯

    2018.05.31
  5. SAMURAIを着る人。

    2018.06.20
  6. 第30巻 サムライ会より(4)

    2019.04.26
PAGE TOP