Loading

BLOG

風情のある絣の紬

.奥越後、雪国から届いた手織りの逸品です。.真綿と生糸を調和させ、ひと柄ひと柄丹精込めて織られた絣模様が、素朴な味わいのなかにある格別な上質感と、伝統的な雪国の風情を感じさせます。.黒色の反物ですので、印象は、あなたの合わせる帯や羽織のコーディネート次第。ほっこりした感じにもモードな感じにも愉しく変身します。.「奥越後絣(手織り)」 ¥300,000(税別)COLOR:黒素材:絹100%#samurai #奥越後 #絣 #紬 #奥越後紬 #着流し #羽織 #きもの男子 #着物男子 #男きもの #男着物 #kimono #kabukiza #ginza

奥越後、雪国から届いた手織りの逸品です。

 

真綿と生糸を調和させ、

ひと柄ひと柄丹精込めて織られた絣模様が、

素朴な味わいのなかにある格別な上質感と、

伝統的な雪国の風情を感じさせます。

 

.黒色の反物ですので、

印象は、あなたの合わせる帯や羽織のコーディネート次第。

ほっこりした感じにも、モードな感じにも愉しく変身します。

 

「奥越後絣(手織り)」 ¥300,000(税別)
COLOR:黒
素材:絹100%

まだまだ寒い日が続きますが

木玉の羽織紐

関連記事

  1. 新しいこと始めませんか。

    2018.11.01
  2. ゆかたより涼しい、夏きもの。

    2019.03.28
  3. 栃ノ心関についてNHK取材を受けました。

    2018.05.25
  4. 瓢箪根付けと印伝細工の腰差し

    2017.11.02
  5. 夏の名残の竹かご巾着

    2018.08.21
  6. 葡萄色と書いてなんと読む?

    2019.05.15
PAGE TOP