Loading

BLOG

男きものってフレキシブル

細工が美しい根付けがついた印伝細工の腰差し。手のひらサイズほどの小物入れです。.ポケットというものが無いきものは、帯にこういった小物入れを引っかけて、細工の凝った根付けを留め具のように使います。ポケットが無いなんて不便と思いがちですが、発想を変えて、着脱・デザイン変更が可能なポケットと思えば、男きものってフレキシブルでお洒落だと思いませんか。.男きもの専門店SAMURAIでは、季節に合わせて男物の和小物も扱っております。ぜひ店頭でご覧になってみてください。.#samurai #腰差し #和装小物 #根付け #netsuke #男着物 #着物 #kimono #ginza

美しい根付けがついた印伝細工の腰差し。

手のひらサイズほどの小物入れです。

ポケットというものが無いきものは、

帯にこういった小物入れを引っかけて、

細工の凝った根付けを留め具のように使います。

 

ポケットが無いなんて不便と思いがちですが、

発想を変えて、着脱もデザイン変更も可能なポケットと思えば、

男きものってフレキシブルでお洒落だと思いませんか。

 

男きもの専門店SAMURAIでは、

季節に合わせて男物の和小物も扱っております。

ご来店の際は、小物や履き物もぜひチェックしてみてください。

ほとんどのアイテムが数量限定ですので、

出会ってしまったらお見逃し無く。

深い紫の陣羽織

京都さんぽの季節です。

関連記事

  1. かすみに咲く華やかな米沢紬

    2018.07.26
  2. ナンバーキーの羽織紐

    2018.04.12
  3. 鳥獣戯画の羽裏

    2018.09.25
  4. 役者級に男前な反物。

    2018.02.21
  5. 少年ぽく男きものを楽しんでみませんか。

    2018.05.10
  6. 今から習っても、お正月に自分できものを着られますよ。

    2017.11.20
PAGE TOP