Loading

BLOG

流水紋の長襦袢

ただ今開催中の「SAMURAI祭」から、かっこいい長襦袢をご紹介いたします。流水紋(りゅうすいもん)の柄が全面に入った長襦袢の反物です。流れる水は腐らず、清廉さや正義の象徴でもあり、水なので火除けのお守りとして昔から人々に愛される柄です。.流水紋の長襦袢商品内容:長襦袢+仕立て代素材:絹100%価格は店頭スタッフまでお問い合わせください。.#samurai #kimono #着物 #男着物 #長襦袢 #羽織 #銀座 #ginza

ただ今開催中の「SAMURAI祭」から、かっこいい長襦袢をご紹介いたします。

流水紋(りゅうすいもん)の柄が全面に入った長襦袢の反物です。

流れる水は腐らず、清廉さや正義の象徴でもあり、水なので火除けのお守りとして昔から人々に愛される柄です。

流水紋の長襦袢
商品内容:長襦袢+仕立て代
素材:絹100%
価格は店頭スタッフまでお問い合わせください。

大胆にも知的にも変化する十日町紬

本日28日は、いよいよ最終日です。

関連記事

  1. 夏きものや浴衣に合わせても爽やかな角帯です。.SAMURAI7月の月オシ「角帯」…

    2017.07.24
  2. 開催2日目・SAMURAI祭のオススメ

    2017.11.22
  3. 艶っぽい絹の長襦袢

    2017.11.28
  4. 今から習っても、お正月に自分できものを着られますよ。

    2017.11.20
  5. 秋らしい色の紬の羽織。

    2017.09.26
  6. 天狗の根付がついた印伝の腰巾着

    2017.09.18
PAGE TOP